鹿児島黒豚チャーシューのおいしい食べ方

ミニチャーシュー丼
「間違いなく、我が人生で1番美味しかったチャーシューです」

ミニチャーシュー丼

~ お客様より嬉しいメッセージを頂きました ~

 「黒豚バラチャーシューを1~2mmで薄切りにして、フライパンで10秒ほどさっと炙って、ご飯に載せるだけ。バラ肉の旨みがすごいので、飲んだ後の一杯のつもりが、2杯、3杯いってしまう。自分はご飯茶碗1杯のバラチャーシュー使用量を20gぐらいにしてます。500gのブロックを買って25杯ぐらい食べてます。1杯160円ほどです。これだけクセになるチャーシューって食べたこと無いですよ。よく友人にも作ってあげてますが、ほぼ100%ハマっています。締めのつもりが、さらに食欲出たり(笑)。食欲不振の方なんか、もってこいなんじゃないでしょうか。」 滋賀県 H.I様(30代男性)より

 「モモはちょっとぱさつき感がありましたが、豚バラ肉が本当に絶品。チャーシュー丼が大好きで、楽天で話題のチャーシューを買いあさっていましたが、どれだけ食べても胃がもたれないのはここだけでした。しかも脂にこれほどまで旨みが詰まったチャーシューも初めてです。間違いなく我が人生で1番美味しかったチャーシューです。」 千葉県 Y.H様(50代男性)より

このページのトップへ

シンプルで簡単!チャーシューサラダ

肩ロースチャーシューを1~2mmの薄切りにして少しだけ温めます。あとはお好みの野菜の上にチャーシューを並べて、付属の秘伝タレでお召し上がりください!

このページのトップへ

ご飯が、ご飯が止まらない!チャーシュー丼

バラチャーシューを1~2mmの薄切りにしてフライパンで炙ります。熱々のご飯をどんぶりに盛って、お好みの野菜、目玉焼き、焼き豚を乗せて付属の秘伝タレをぶっかけてできあがり。
脂の部分にもしっかり旨みが浸透していて、しつこくなく、少量のチャーシューでもご飯がすすみます!

このページのトップへ

王道!チャーシューめん

モモチャーシューを1~2mmの薄切りにしてください。あとはラーメンに豪快に乗せるだけ!本格ラーメンの雰囲気が味わえます!

このページのトップへ

とりあえず作ってみたら旨かった!黒豚バラチャーシューピザ

イタリアと鹿児島のコラボ。黒豚バラチャーシューピザです。焼きすぎるとチャーシューが固くなってしまうので、乗せるタイミングが難しい。しかし、ほどよくとろけるチーズとバラチャーシューのコラボは絶品!もちろん生地には秘伝タレがたっぷり塗り込んであります。

このページのトップへ

テレビ番組で紹介されました

人気旅番組にて、名俳優 三田村邦彦さんにご紹介いただきました。

詳細はこちらへ

店主ご挨拶

ようこそ!勝竜のネットショップへ。夫婦で心を込めて作り上げた自慢のかごしま黒豚チャーシューを、ぜひご賞味ください^^

お客様の声

これはめっちゃ旨いわ~!
名俳優
三田村邦彦さん

近藤雅臣

豚の脂は身体に負担にならなくていい。勝竜の黒豚チャーシューと一緒だとお酒も悪酔いしませんでした。おいしかったです。
大阪大学名誉教授
医学博士 近藤雅臣さん